5月31日(豊中市)「羊毛フェルト」パペット・ポーチ ワークッショップ 

今回のワークショップでは、昨年に引き続き、「羊毛」を フェルト化させて、

パペットやポーチを作ってみたいと思います。「羊毛」をフェルト化させるの

は、お湯と洗剤を使って羊毛を凝縮させる方法とフェルトニードルというと特

殊な針を使って、羊毛を絡ませてフェルト化させる方法があります。今回は、

両方の技法によってパペットか、ポーチを作っていただこうと思います。この

創作過程は、身体感覚を通して心に働きかけます。触感はこどもの心の発達に

対してとても重要な役割を果たすだけではなく、大人の対人交流を考える基礎

にもなります。今回は少し、羊毛フェルトの創作過程がどのように心には働き

かけるのかの心理学的なお話も交えながら、創作を楽しんでいただけたらと思

っています。 

みなさまにお会いできるのを楽しみにしています。 


日時: 2015 年 5 月 31 日(日)午前 10 時~午後4時半 

場所 :豊中市立千里公民館  豊中市千里文化センター(コラボ)制作室 

      豊中市新千里東町1丁目2−2  電話:06-6833-8090 

       
★北大阪急行千里中央駅 北改札より 約800m 

★モノレール千里中央駅より 約400m 

講師: 栗本 美百合 

参加費:9000円 

問い合わせ・申し込み先  品川 恵  (cgxrp035@ybb.ne.jp) 

  


ダウンロード
2015羊毛フェルトWS
2015羊毛フェルトWSチラシ
2015羊毛フェルトWS.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 163.1 KB